ここから本文です

【新潟2歳S】2番人気イブキは3着「切れ負けした」と田辺

スポーツ報知 8月28日(日)18時17分配信

 ◆第36回新潟2歳S・G3(28日・芝1600メートル、新潟競馬場、良)

 3番人気の牝馬ヴゼットジョリー(福永)が、中団から新潟の長い直線を力強く伸びて差し切り勝ち。デビュー2連勝で重賞制覇を果たした。勝ち時計は1分34秒3。0秒2差の2着に、6番人気のオーバースペック(岩部)。3着は2番人気のイブキ(田辺)だった。1番人気のモーヴサファイア(石橋)は8着に終わった。

 田辺騎手(イブキ=3着)「2戦目ということもあって、調教とは雰囲気が違って燃えていた。スタートは決まって絶好の位置は取れたが、最後は切れ負けした」

最終更新:8月28日(日)19時1分

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ