ここから本文です

【MLB】C.カーショーが9月中の復帰を視野、実戦形式の練習に登板へ

ISM 8月28日(日)11時27分配信

 現地27日、故障離脱しているロサンゼルス・ドジャースのエース左腕クレイトン・カーショー投手が、9月中の復帰を視野に入れていることが明らかとなった。米スポーツ専門ケーブル局『ESPN』のウェブサイトが同日に報じた。

 軽度の椎間板ヘルニアを患い、60日間の故障者リストに登録されているカーショー。同サイトによると、26日にブルペンで60球を投じたもようで、今後はドジャース傘下のマイナーチームを相手にした実戦形式の練習に登板するとのこと。また、同球団はエース左腕の復帰時期について口を閉ざしているが、メジャーに戻る前に1試合の調整登板を設ける予定であるようだ。

 カーショー自身も今季中の復帰を目指している一方で、レギュラーシーズンが終わるまでに間に合うかどうかは微妙だという。先月16日に行われた実戦形式の練習では、症状を悪化させリハビリのやり直しを余儀なくされたものの、本人は打者を相手にピッチングすることが楽しみだと語っていると、『ESPN』は伝えている。

 サイ・ヤング賞3度選出の実績を誇るカーショーは、今季ここまで16試合の登板で、11勝2敗、防御率1.79、145奪三振をマーク。ドジャースは今季72勝57敗とし、ナ・リーグ西地区首位に立っている。

最終更新:8月28日(日)11時27分

ISM

スポーツナビ 野球情報