ここから本文です

【MLB】ロッキーズ延長戦制す、C.ゴンザレスは通算200本塁打達成

ISM 8月28日(日)16時17分配信

 コロラド・ロッキーズは現地27日、敵地でワシントン・ナショナルズと対戦。延長11回に2本のホームランが飛び出し、9対4で勝利した。

 ロッキーズは、3対3の同点で迎えた7回、無死一、三塁のチャンスを作ると、カルロス・ゴンザレス外野手の内野ゴロの間に1点を勝ち越し。しかし、9回に5番手のアダム・オッタビノ投手が同点打を浴び、試合は延長戦へ突入した。

 そして、延長11回、チャーリー・ブラックモン外野手が23号2ラン、ゴンザレスが24号2ランを放って4点リードを奪うと、さらに1死二、三塁の場面でニック・ハンドリー捕手がダメ押しのタイムリー。その裏をマット・カラシティ投手が無失点に抑え、ロッキーズは連敗を4で止めた。

 メジャー9年目のゴンザレスは、この日の一発でキャリア通算200本塁打を達成。ブラックモンが3安打、3打点、DJ・ルメーヒュー二塁手とデービッド・ダール外野手もそれぞれ3安打をマークした。

最終更新:8月28日(日)16時17分

ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)