ここから本文です

【MLB】イチローが代打で凡退、マーリンズは完封負け

ISM 8月28日(日)16時22分配信

 マイアミ・マーリンズのイチロー外野手が現地27日、本拠地マーリンズ・パークで行われたサンディエゴ・パドレス戦の9回に代打で登場。レフトフライに倒れ、1打数無安打に終わった。

 マーリンズは2回、3連打で2死満塁と先制のチャンスを作るも、ロバート・アンディーノ二塁手がピッチャーゴロの凡退。4回に先発ホセ・ウレーニャ投手が一発を浴びて1点を失うと、打線もクレイトン・リチャードらパドレス投手陣の前に沈黙し、0対1で完封負けを喫した。

 マーリンズは、マーティン・プラード三塁手が4打数4安打、ジェフ・マシス捕手が3打数2安打をマークするなど、チーム計9安打を記録したが得点には結びつかず。ウレーニャは5回2/3を1失点の内容で今季5敗目(2勝)となった。

最終更新:8月28日(日)16時22分

ISM

スポーツナビ 野球情報