ここから本文です

MisaChia、キュートな姿は「天使と女神」

BARKS 8月28日(日)21時51分配信

8月28日、AAAが出演した<a-nation stadium fes. 2016 powered by dTV>の舞台裏の様子をMisaChiaが公開し、反響が寄せられている。

◆MisaChia画像

公開したのは、AAAの宇野実彩子と伊藤千晃の2人による“MisaChia”の公式インスタグラムアカウントで、出番の約20分ほど前に更新された写真は、ステージ衣装姿で仲良くお揃いでスマートフォンを観る2人のものだった。本番直前の貴重な舞台裏の姿に、ファンからは「これから出番なの?!」「その衣装は!」「可愛すぎて鼻血もん」「天使すぎる」「天使と女神だああ」といった反響が続々と寄せられている。

写真は「a-nationこれからいよいよ本番です!本番前にdTV!!盛り上がりましょう」のコメントと共にアップ。この日、dTVの生配信番組にも出演していた2人は、そのままdTVを鑑賞しながらリラックスした様子だった。a-nationライブの模様もdTVで生配信され、本番後には「dTVで観たよ~」などのコメントであふれた。

10月5日リリースのAAA最新シングル「涙のない世界」では、c/wに収録される「Jewel」がMisaChiaのふたりが歌っている楽曲だ。

最終更新:8月28日(日)21時51分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。