ここから本文です

東国原英夫、ネット住民と直接対決 「また選挙に出るつもり?」答えは?

オリコン 8月29日(月)8時0分配信

 宮崎県知事経験もあるタレントの東国原英夫が、29日放送のテレビ朝日系『EXD44』(毎週月曜 深0:15※一部地域を除く)に出演し、ネット住民と直接対話する最恐企画「オレに文句があるなら面と向かって言ってくれ!」に挑戦する。

前回の放送後は大騒ぎに 相方もとばっちり

 6月27日に放送された前回は、西野亮廣(キングコング)がツイッターで激辛コメントを送っていた人物と直接対面。ネット住民から「芸人か絵本作家かどっちかにしろ!」と強く迫られ、結果的に肩書を「芸人」から「おもしろ絵本作家」に変える羽目になった。

 この時、スタジオゲストとして出演し、「オレにもこの企画をやらせろ!」と熱くアピールしていたのが東国原だった。「特にヒドい内容を毎日しつこく送ってくる人物が3人いる」といい、さっそく、自身のツイッターでフォロワーたちに直接対決の日時を告知し、参加を呼びかけた。さらに難敵3人には直接「会って直接話がしたい」とメッセージを送ってみたが…。

 対面当日、東京・神保町の喫茶店に、緊張気味の面持ちで現れた東国原。呼びかけに応じたネット住民も次々とやってきて、辛辣(しんらつ)な意見をぶつけてくる。「また選挙に出るつもりなのか?」という質問に、東国原はどう答えるのか。

最終更新:8月29日(月)8時0分

オリコン