ここから本文です

加藤英美里、『ドラえもん』初出演記念インタビュー

オリコン 9月1日(木)7時0分配信

 国民的キャラクター・ドラえもんの誕生日(2112年9月3日)を記念したドラえもん 誕生日スペシャル『天才のび太の飛行船ゆうえんち』が、9月2日(後7:00~7:54)に放送される。今作のヒロイン、22世紀からやって来た飛行船ゆうえんちのオーナー少女・コニーを演じるのは、『ドラえもん』初出演の声優・加藤英美里。「ファンの方からも『おめでとう』という声をたくさんいただきました」と喜びいっぱいの加藤にアフレコの感想やほしいひみつ道具などを聞いた。

全身ショット、場面写真など

――アフレコの感想は?

【加藤】はじめての『ドラえもん』の現場なので、すごく緊張しました。水田わさびさん(ドラえもん役)や皆さんの声が間近にあって、うれしいとともに不思議な感覚でした。収録中も自分が同じ現場に立っているということがふわふわして、信じられない感じでした! 自分の声でのび太たちを呼ぶことができたのがすごく幸せで、本当にドラえもんの世界に入ったんだなと思えた収録でした。ちょうど水田さんのお誕生日が近かったので、スタッフさんがケーキを差し入れしてくださって、それを皆でいただきました。

――今年の誕生日スペシャルの見どころは?

【加藤】のび太が“まさか”のスゴイ飛行船遊園地の設計図を描いて、その設計図をコニーが拾ったところからストーリーがはじまるのですが、その遊園地を守ろうとするコニーと乗っ取りを企むジェスターランド側とのやりとりが楽しくもドキドキ、ハラハラする展開になっています。クライマックスはドラえもんたちに助けてもらいながらも、コニーも活躍するシーンがあり、またコニーの家族のエピソードにグっとくるものがあります。コニーの家族とのエピソードや、ドラえもんとのび太の絆が強く伝わってくるエピソードもあって感動のお話になっているので、楽しみにしてください!

――ほしいひみつ道具は?

【加藤】映画『ドラえもん のび太の宇宙小戦争』が子どもの頃から大好きで、何度も見返していて…。しずかちゃんがドールハウスの牛乳風呂に入るシーンに憧れていました。子どもの頃は小さくなってドールハウスに入ってみたいという憧れがあったので、「スモールライト」ですね! 

――『ドラえもん』で印象に残っているエピソードは?

【加藤】子どもの頃に観た『映画ドラえもん のび太の魔界大冒険』が、すごく怖かった記憶があります。皆が次々に石にされちゃうのが怖くて、「早く逃げて!」と思っていました。子どもながらにすごく感情を揺り動かされた作品でした。のび太たちの心境と自分がリンクしてすごく楽しませてもらいました!

――『ドラえもん』の中で好きなキャラクターは?

【加藤】子どもの頃からミニドラがかわいくて好きです。赤のミニドラが大好き! 普段のドラえもんもかわいいのですが、ミニの愛らしさは格別です!

――ドラえもんへのお誕生日メッセージを

【加藤】ドラえもん、お誕生日おめでとう! これからも愛されるドラえもんでいてくださいね。

最終更新:9月1日(木)7時0分

オリコン