ここから本文です

SKE48・山内鈴蘭、得意のゴルフで番組出演「技術をうまく盗みたい」

オリコン 8月30日(火)19時3分配信

 SKE48・山内鈴蘭(21)が、WOWOWで9月3日に放送される『LPGA女子ゴルフツアー観戦ナビ エビアン・チャンピオンシップ スペシャル』(後9:00※WOWOWライブにて無料放送)に出演する。山内は12歳から本格的にゴルフをはじめ、ベストスコア「82」という腕前を持つ大のゴルフ好き。同局のスポーツ番組に出演するのは初めてだが、芸能界きってのゴルフ通、関根勤(63)を相手に、大会の見どころや注目選手について、熱いトークを繰り広げた。

山内鈴蘭の成人式記念撮影会

 1994年に始まり、2013年にLPGAツアーの5つ目のメジャーに昇格した「エビアン・チャンピオンシップ」。2009年に宮里藍がLPGAツアーで初優勝した大会でもあり、11年に2度目の優勝を果たしている。13年には宮里美香が最終日まで優勝争いを演じるなど、日本の女子ゴルフファンにはなじみが深い大会だ。今年は9月15日から18日の4日間、フランスで開催される大会の模様を、同局が連日生中継(初日無料放送)する。

 今年のLPGAツアーについて関根は「大きな転換期を迎えていて、10代、20代前半の若い選手が優勝している。優勝選手の平均年齢は21.31歳」と紹介すると、山内は「私と同い年じゃないですか」と驚き。

 世界ランク1位のリディア・コ(ニュージーランド)は19歳。初優勝から3大会連続優勝、全英リコー女子オープンでメジャー初優勝し、世界ランク2位に急上昇したアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)は20歳。昨年、17歳でツアー初優勝、今年は全米女子プロゴルフ選手権でメジャーを初制覇しているブルック・ヘンダーソン(カナダ)。全米女子オープンに初出場で初優勝した女子大生ゴルファーのチョン・インジ(韓国)は22歳。

 「LPGAの大ファンで毎回観ている」という関根は、注目の若手選手たちの戦績だけでなく、「チョン・インジは高麗大学の学生で、小学生の時は全国数学試験大会で大賞を取って、まさに才色兼備」といったプチ情報も併せて語り、ゴルフ通の面目躍如。山内にはゴルフがうまくなる物まねを伝授した。

 山内は「海外の選手のことを全然知らなかったんですが、今日、関根さんにたくさん教えていただいて、LPGAを見ながら、技術をうまく盗んで自分の技術に変えたいと思いました。それにLPGAは同じ歳の選手が多くて、応援する選手が増えました」と意欲。関根に教わった物まねは「どこかでやってみます」と喜んでいた。

最終更新:8月30日(火)20時9分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。