ここから本文です

【GOLF】B.ドレッジが3勝目に王手 リベンジ狙うT.ピータースは1打差2位タイ

ISM 8月28日(日)10時47分配信

 欧州ツアーのメイド・イン・デンマークが現地時間27日、デンマークのヒマーランド・ゴルフ&スパ・リゾートを舞台に第3ラウンドの競技を終了。ブラッドリー・ドレッジ(ウェールズ)が1オーバー72とスコアを落としながらも、通算12アンダーで首位をキープ。優勝に王手をかけた。

 後続に3打差の単独トップから出たドレッジは、前半をイーブンパーで折り返すと、後半は2バーディを記録しながらも12番パー4でダブルボギー。さらに、最終18番でもスコアを落とし、2位以下との差は1ストロークに縮まった。ツアー3勝目に向けて「今日は最高の日ではなかった、明日はもっと良いプレーがしたい。攻撃的にピンを狙うよ」と意気込みを語った。

 一方、前週逃げ切りに失敗したリベンジを狙うトーマス・ピータース(ベルギー)は、2アンダー69で回り、通算11アンダー2位タイに浮上。キャプテンピックでのライダーカップ欧州チームのメンバー入りを狙うが、主将のダレン・クラーク(北アイルランド)の目の前で優勝となるだろうか。

 同じくライダーカップ出場を狙うマーティン・カイマー(独)は、通算8アンダーでポール・ダン(アイルランド)らと並んで6位タイ。前日に101人抜きを見せた世界ランキング35位のシェーン・ロウリー(アイルランド)は、2アンダー69でラウンドし、通算4アンダー20位タイとなっている。

最終更新:8月28日(日)10時47分

ISM