ここから本文です

コタエルハウス杯、東急グリーンシステムが初V 個人は笠原が初栄冠

埼玉新聞 8月28日(日)10時31分配信

 ゴルフのコタエルハウス杯チャンピオンシップ第1回県社会人チーム対抗ゴルフ選手権大会(埼玉新聞社主催)は27日、日高市の高麗川CCで団体と個人の2部門を行い、1チーム4人で上位3人の合計スコアを競う団体は東急グリーンシステム(木村、小河原、松葉、前田)が254で初優勝。2位のYC、3位の大迫が257で続いた。

 トータル77で3人が並んだ個人はマッチングスコア方式で笠原茂樹(YC)が初の栄冠を獲得。品川真哉(さいたま商工会議所青年部YEG)が2位、友田恭一(トモダ企画A)が3位に入った。

最終更新:8月28日(日)10時31分

埼玉新聞

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。