ここから本文です

第2シードのダニエル太郎は準々決勝で敗退 [マネルビオ/男子テニス]

THE TENNIS DAILY 8/28(日) 8:01配信

 イタリア・マネルビオで開催されているATPツアー下部大会の「INTERNAZIONALI DI TENNIS MANERBIO」(8月22~28日/賞金総額4.25万ユーロ/クレーコート)に第2シードで出場していたダニエル太郎(エイブル)は、準々決勝でフィリップ・クライノビッチ(セルビア)に4-6 3-6で敗れた。試合時間は1時間26分。

ダニエル太郎が今季初優勝でチャレンジャー大会4勝目 [コルデノンス・チャレンジャー]

 ダニエルは前週開催のコルデノンス(ATPチャレンジャー/4.25万ユーロ/クレーコート)では決勝でダニエル・ヒメノ トラベル(スペイン)を6-3 6-4で破り、今季初優勝を飾っていた。

 そのほかの日本勢ではサンティラン晶(日本)が出場していたが、1回戦でクライノビッチに3-6 3-6で敗れていた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Altは繰り上がり出場、PRはプロテクト・ランキング(ケガなどで長期休養を余儀なくされた選手への救済措置)

     ◇   ◇   ◇

【シングルス準々決勝】

●32ダニエル太郎(エイブル)[2] 4-6 3-6 ○25フィリップ・クライノビッチ(セルビア)[8]

------------

【シングルス2回戦】

○32ダニエル太郎(エイブル)[2] 6-1 6-3 ●29ファビアーノ・デ パウラ(ブラジル)[PR]

------------

【シングルス1回戦】

○32ダニエル太郎(エイブル)[2] 7-6(10) 6-2 ●31ヤン・メルトル(チェコ)

●26サンティラン晶(日本)3-6 3-6 ○25フィリップ・クライノビッチ(セルビア)[8]

------------------------

【ダブルス1回戦】

●3ダニエル太郎/サンティラン晶(エイブル/日本)不戦勝 ○4フレデリコ フェレイラ・シルバ/ダビド・ベガ エルナンデス(ポルトガル/スペイン)[Alt]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:8/28(日) 8:01

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]