ここから本文です

八学大 今季初黒星 八工大は初白星/北東北大学野球

デーリー東北新聞社 8月28日(日)11時30分配信

 北東北大学野球秋季リーグは27日、各地で1~3部の8試合を実施した。八戸東球場での1部では、八戸学院大がノース大に5―7で敗れて今季初黒星。八戸工大は青森大に8―6で競り勝ち、初白星を挙げた。

 八学大は3点を追う八回、四球と安打で無死一、二塁とし、山口智也の左中間二塁打で2人が生還。送球間に三進した山口を、中村晴樹が中犠飛でかえして同点に追い付いたが、救援の中西誠が九回に2点本塁打を浴びてサヨナラ負けした。

 八工大は1点リードの三回、3四死球で1死満塁とすると、菅原涼太が左越え満塁本塁打を放って主導権を握った。その後は互いに点を取り合うシーソーゲームとなったが、リードを守って逃げ切った。

 1部は28日も同じ会場で同一カードを行う。

デーリー東北新聞社

最終更新:8月28日(日)11時30分

デーリー東北新聞社