ここから本文です

【MLB】イチロー代打で左飛 マーリンズは完封負け

Full-Count 8月28日(日)11時24分配信

2試合連続でベンチスタート

 マーリンズのイチロー外野手は27日(日本時間28日)の本拠地パドレス戦で代打で出場し、左飛に終わった。チームは9安打を放つも得点できず、0-1と完封負けを喫した。

ロドニーがTwitterに掲載したイチローとの「弓矢ポーズ」

 この日2試合連続でベンチスタートとなったイチローは0-1と1点を追う9回の先頭で代打で出場。右腕クオッケンブッシュの前にレフトフライに倒れた。マーリンズは2番のプラドが4安打を放ったが、イエリッチ、オズナ、フランコアのクリーンアップが無安打に終わるなど打線がつながらず、完封負け。連勝はならなかった。

 イチローは1打数無安打で打率.297となっている。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8月28日(日)11時24分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。