ここから本文です

トランスジェンダーの男子生徒に女子用制服の着用を許可、コロンビア

AFPBB News 8/28(日) 11:15配信

(c)AFPBB News

【8月28日 AFP】17歳のガブリエラ・キンテロ・エスピノサ(Gabriela Quintero Espinosa)さんは、男性として生を受けたが、自分は女性であるという思いを常に抱えてきた。コロンビア・ボリバル(Bolivar)にある学校は、そんなガブリエラさんに女子生徒用の制服の着用を許可。その決断が今、同国の性教育に関する議論の中心となっている。(c)AFPBB News

最終更新:8/28(日) 11:15

AFPBB News

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

318歳のホログラムが語るSF世界での愛の未来像
SF作家のモニカ・バーンは、人種、社会そしてジェンダーの型にはまらない登場人物たちが織り成す、豊かな世界を想像しています。このパフォーマンスにおいて、バーンはピラーという登場人物としてホログラムで登場し、人間が宇宙に移住した近未来から、愛と喪失の物語を過去の私たちに向けて発信します。「想像する未来と実際の姿の対比はいつだって面白いのです」とバーンは言います。