ここから本文です

遠藤悠馬(茨城工業高専)が2連覇 [全国高専テニス]

THE TENNIS DAILY 8月28日(日)17時0分配信

「第51回全国高等専門学校体育大会/第39回全国高等専門学校テニス選手権大会」(8月25~27日/岐阜メモリアルセンター・長良川テニスプラザ)は大会最終日の27日、個人戦の単複決勝が行われた。

石川工業高専が14年ぶり2度目の全国制覇 [第51回/第39回全国高専]

 男子シングルス決勝は第1シードの遠藤悠馬(茨城工業高専/2年)が第2シードの中出康太(石川工業高専/4年)を6-1 6-2で破り、2連覇を達成。また、男子ダブルス決勝では第4シードの中出康太/石田晃嗣(石川工業高専4年/2年)が第3シードの村口巧/奥荘介(阿南工業高専5年/4年)を7-6(6) 6-1で破り、全国の頂点に立った。

     ◇   ◇   ◇

※名前の左数字はドロー番号、[ ] 数字はシード順位

【男子シングルス決勝】

○1遠藤悠馬(茨城工業高専)[1] 6-1 6-2 ●16中出康太(石川工業高専)[2]

----------

【男子シングルス準決勝】

○1遠藤悠馬(茨城工業高専)[1] 8-5 ●5木村宥(沖縄工業高専)[3]

●11橋本拓実(福島工業高専)6-8 ○16中出康太(石川工業高専)[2]

----------

【男子シングルス2回戦】

○1遠藤悠馬(茨城工業高専)[1] 8-5 ●4唐澤希広(長野工業高専)

○5木村宥(沖縄工業高専)[3] 8-3 ●8角谷駿(釧路工業高専)

●9布谷浩平(秋田工業高専)4-8 ○11橋本拓実(福島工業高専)

●14村口巧(阿南工業高専)1-8 ○16中出康太(石川工業高専)[2]

----------

【男子シングルス1回戦】

○1遠藤悠馬(茨城工業高専)[1] 8-2 ●2山崎凌(徳山工業高専)

●3小林唯人(徳山工業高専)0-8 ○4唐澤希広(長野工業高専)

○5木村宥(沖縄工業高専)[3] 8-2 ●6阪本知樹(奈良工業高専)

●7長井玲音(新居浜工業高専)2-8 ○8角谷駿(釧路工業高専)

○9布谷浩平(秋田工業高専)9-7 ●10古川大秀(神戸市立工業高専)

○11橋本拓実(福島工業高専)8-2 ●12菅原輝(鈴鹿工業高専)[4]

●13岡本竣樹(岐阜工業高専)2-8 ○14村口巧(阿南工業高専)

●15大城秀(沖縄工業高専)1-8 ○16中出康太(石川工業高専)[2]

------------------------

【男子ダブルス決勝】

●5村口巧/奥荘介(阿南工業高専)[3] 6-7(6) 1-6 ○12中出康太/石田晃嗣(石川工業高専)[4]

----------

【男子ダブルス準決勝】

●1遠藤悠馬/海老澤颯(茨城工業高専)[1] 5-8 ○5村口巧/奥荘介(阿南工業高専)[3]

○12中出康太/石田晃嗣(石川工業高専)[4] 8-4 ●14小林唯人/井上仁(徳山工業高専)

----------

【男子ダブルス2回戦】

○1遠藤悠馬/海老澤颯(茨城工業高専)[1] 9-8(0) ●3多田魁登/今川雄斗(阿南工業高専)

○5村口巧/奥荘介(阿南工業高専)[3] 9-7 ●7河本佑太/山崎凌(徳山工業高専)

●10鈴木理央/前田浩丞(岐阜工業高専)1-8 ○12中出康太/石田晃嗣(石川工業高専)[4]

○14小林唯人/井上仁(徳山工業高専)8-4 ●16井坂淳也/加藤滉陛(釧路工業高専)[2]

----------

【男子ダブルス1回戦】

○1遠藤悠馬/海老澤颯(茨城工業高専)[1] 8-2 ●2宮田友希/阿部尚登(鶴岡工業高専)

○3多田魁登/今川雄斗(阿南工業高専)9-7 ●4木村宥/大城秀(沖縄工業高専)

○5村口巧/奥荘介(阿南工業高専)[3] 8-5 ●6北村竜也/久保翔渡(大分工業高専)

○7河本佑太/山崎凌(徳山工業高専)8-3 ●8菅原輝/渡辺康暉(鈴鹿工業高専)

●9愛原浩平/關山陽平(大阪府立工業高専)4-8 ○10鈴木理央/前田浩丞(岐阜工業高専)

●11橋本拓実/菊池洋輝(福島工業高専)2-8 ○12中出康太/石田晃嗣(石川工業高専)[4]

●13柳原直樹/安藤日向(大阪府立工業高専)4-8 ○14小林唯人/井上仁(徳山工業高専)

●15唐澤希広/水口貴史(長野工業高専)7-9 ○16井坂淳也/加藤滉陛(釧路工業高専)[2]

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:8月28日(日)17時0分

THE TENNIS DAILY