ここから本文です

ラドワンスカ 今季2度目のV、全米OPに弾み<女子テニス>

tennis365.net 8月28日(日)16時29分配信

コネチカット・オープン

女子テニスのコネチカット・オープン(アメリカ/ニューヘイブン、ハード、プレミア)は27日、シングルスの決勝が行われ、世界ランク4位で第1シードのA・ラドワンスカ(ポーランド)が23位で第10シードのE・スイトリナ(ウクライナ)を6-1, 7-6 (7-3)のストレートで下し、優勝した。

この試合、ラドワンスカは5度のブレークに成功、1時間36分で勝利しツアータイトルを手にした。

ラドワンスカは今季2度目、キャリア通算19度目の優勝を成し遂げ、約1,300万円(130,300ドル)の賞金を獲得した。

先日のリオデジャネイロ・オリンピックで、世界ランク1位のS・ウィリアムズ(アメリカ)を破る大金星を上げたスイトリナは1歩及ばず、準優勝となった。

両者は29日に開幕する全米オープンに出場する。1回戦で第4シードのラドワンスカはJ・ペグラ(アメリカ)と、第22シードのスイトリナはM・ミネッラ(ルクセンブルグ)と対戦する。

tennis365.net

最終更新:8月28日(日)16時29分

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]