ここから本文です

[移籍]今夏10人目のモーレツ補強! 清武セビージャがPSGからイタリア代表GK獲得

theWORLD(ザ・ワールド) 8月28日(日)10時0分配信

豪華なスカッドが完成へ

彼らは必要とあらば、どんな大物でも手に入れる。日本代表MF清武弘嗣擁するスペインの名門セビージャが26日、フランスのパリ・サンジェルマンからイタリア代表GKサルヴァトーレ・シリグを1年間のレンタルで獲得したことを発表した。

すでにドイツのハノーファーから清武を引き抜いた他、パレルモからはフランコ・バスケスを、そしてアトレティコ・マドリードからはマティアス・クラネビッテル&ルシアーノ・ビエットなど豪華な実力者9名を獲得しているセビージャだが、一方でポルトガル代表GKベトの退団により、守護神の選手層に不安を抱えていた。リーガエスパニョーラ初参戦となる29歳のシリグはパレルモでプロとしてのキャリアをスタートさせた経験豊富な名手で、2010年からはイタリア代表の常連として招集され続けている。同国代表にはジャンルイジ・ブッフォンが君臨しているため、なかなか出番には恵まれないものの、その反射神経とGKセンスは折り紙付きだ。

現在セビージャのゴールマウスを守るのはスペイン代表のセルヒオ・リコとなっているが、今後は国際色豊かな激しいポジション争いが繰り広げられていくことになるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8月28日(日)10時0分

theWORLD(ザ・ワールド)

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。