ここから本文です

ツイッター・ユーザーお気に入りの映画、1位は『ダークナイト』

クランクイン! 8/28(日) 9:00配信

 ツイッター・ユーザーを対象にした好きな映画ランキング・ハッシュタグアンケート「#fav7films」が実施され、1位にジョーカー役のヒース・レジャーの怪演が話題を呼んだクリストファー・ノーラン監督の「バットマン」シリーズ『ダークナイト』(08)が1位に輝いた。

【関連】ツイッターで人気の映画トップ15<フォトギャラリー>


 ソーシャルメディアのリサーチとコンサルタントを提供する米企業Fizziologyが、「#fav7films」のハッシュタグを使い、好きな映画7作品をリストアップするようツイッター・ユーザーに呼びかけた結果、現地時間15日の午前5時から午後7時までの間に「#fav7films」のハッシュタグが10万回使われる中、『ダークナイト』のタイトルが最多の5056回上がったという。

 90票差で2位に就いたのは、クエンティン・タランティーノ監督の1994年作品『パルプ・フィクション』。複数のストーリーが交差する中で登場人物達が繋がっていく犯罪ドラマだ。2000年のカンヌ国際映画祭でパルム・ドールに輝き、日本でもヒットした。

 また15位圏内には入っていないが、8月に全米公開された『スーサイド・スクワッド』は2015年の大ヒット作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』より言及された回数が多いという。2016年に公開された作品のトップ5は、『デッドプール』、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』、『スーサイド・スクワッド』、『ズートピア』、そして『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』とのことだ。

 Fizziology調べ、ツイッター・ユーザーお気に入りの映画トップ15は以下の通り。()内はタイトル名が上がった回数。
1.『ダークナイト』(5056)
2.『パルプ・フィクション』(4966)
3.『ショーシャンクの空に』(4910)
4.『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』(4772)
5.『ゴッドファーザー』(全作品)(4604)
6.『グッドフェローズ』(3877)
7.『エイリアン』(全作品)(3730)
8.『ファイト・クラブ』(3574)
9.『ハリー・ポッター』(全作品)(2757)
10.『JAWS/ジョーズ』(2622)
11.『フォレスト・ガンプ/一期一会』(2530)
12.『ジュラシック・パーク』(2356)
13.『ブレードランナー』(1862)
14.『ビッグ・リボウスキ』(1860)
15.『ロッキー』(全作品)(1807)

最終更新:8/28(日) 9:00

クランクイン!

なぜ今? 首相主導の働き方改革