ここから本文です

ジャスティン・ティンバーレイク夫妻、クリントン候補との3ショットが話題に

クランクイン! 8/28(日) 7:00配信

 歌手・俳優のジャスティン・ティンバーレイクが、妻のジェシカ・ビール、そして米民主党から大統領選に出馬しているヒラリー・クリントン候補との3ショット写真を自身のSNSアカウントに投稿した。海外メディアHollywood Reporter:が報じている。

【関連】「ジャスティン・ティンバーレイク」フォトギャラリー


 ジャスティンは、「誰がランチに来てくれたか見てくれ。ワオ。#僕は彼女と一緒にいた」というキャプションと共に、妻のジェシカ、そしてクリントン候補との3ショット写真を、ツイッターとインスタグラムに投稿。4枚つづりの写真の中で、3人は笑顔や変顔を見せており、この投稿には多くのいいねが寄せられている。

 3人が対面したのは、ジャスティンとジェシカがロサンゼルスに所有する家で開催された、クリントン候補の資金集めパーティでのこと。ジャスティンとジェシカは、スケジュールの問題で出席が叶わなかったレオナルド・ディカプリオの代役としてパーティを主催。トビー・マグワイアやジェニファー・アニストンらと共同で開催されたパーティの会費は、一人当たり約335万円だったようだ。

最終更新:8/28(日) 7:00

クランクイン!