ここから本文です

緑川光、中村悠一、米国発3DCGアニメ『RWBY』新キャストで出演決定!

クランクイン! 8月28日(日)15時0分配信

 米国発の3DCGアニメーションシリーズ『RWBY』から、VOLUME 2より登場する新キャラクターのキャストが発表。緑川光や中村悠一ら、豪華声優陣が名を連ねた。

【関連】「中村悠一」フォトギャラリー


 『RWBY』シリーズは、北米の映像スタジオ「Rooster Teeth」が制作する3DCGのWEBアニメーションシリーズ。主要スタッフは日本のアニメを愛好するメンバーで構成されており、ユーチューブでのシリーズ再生回数は1億回以上を記録している。7月上旬に日本語吹き替え版の制作が決定し、10月と12月にVOLUME 2、VOLUME 3の劇場イベント上映が、それぞれ2週間限定で行われる予定だ。

 新キャストには、中島ヨシキ(ネプチューン・ヴァシリアス役)、伊藤静(ココ・アデル役)、井上麻里奈(エメラルド・サストライ役)、緑川光(マーキュリー・ブラック役)、てらそままさき(アイアンウッド将軍役)、中村悠一(アダム・トーラス役)という豪華声優陣が名を連ねた。それぞれの役柄は、今のところ明らかになっていない。

 劇中では、科学技術と魔法が同居する世界レムナントを舞台に、治安の維持を行うハンターを目指す1人の少女ルビー・ローズが、ひょんなことからハンター養成学校ビーコン・アカデミーに入学し、仲間たちとともに成長してゆく姿が描かれる。Volume3より登場の新キャラクターのキャストは、後日に発表されるとのこと。

最終更新:8月28日(日)15時0分

クランクイン!