ここから本文です

謎の聖女・璃子主演『好きでもないくせに』妖艶なポスタービジュアル公開

クランクイン! 8月28日(日)16時0分配信

 写真週刊誌『FLASH』のヌードグラビアで話題の“謎の聖女”こと璃子が、「本当に好きな男子とどうしてもセックスができない女性」を演じる初主演映画『好きでもないくせに』のポスタービジュアルが解禁された。

【関連】『好きでもないくせに』場面写真<フォトギャラリー>


 沢石琴子(璃子)は昼は売れないモデル、夜はナンバーワンのキャバ嬢。ある日、琴子は同じキャバクラで働くボーイに誘われ合コンに参加する。そこで知り合ったモデルの川野陸(根岸拓哉)に一目惚れ。しかし最後まで一緒に残った元気と酔ったはずみでセックスをしてしまう。「また好きでもない男とやってしまった」と落ち込む琴子に、後日陸から誘いのLINE が。琴子は陸の部屋へ行きベッドに入るが、寸前で拒否する。琴子は本当に好きな男子とは、どうしてもセックスができない女子だった…。

 女性の複雑な心情と身体を描く官能純愛映画の本作で、映画初主演を果たす璃子。可憐なヌードを披露するなど体当たりの演技を見せている。公開されたポスタービジュアルは、ボリュームあるDカップバストを手で隠しながら、こちらをまっすぐに見据える璃子、その妖艶な中にもどこかピュアさを感じさせる表情が印象的だ。

 共演には、注目の若手俳優・根岸拓哉、川村亮介など。監督・脚本は『ちょっとかわいいアイアンメイデン』などエロティック作品で評価の高い若手注目株の吉田浩太が務める。

 映画『好きでもないくせに』は 9月3日よりシネ・リーブル池袋にて公開。

最終更新:8月28日(日)16時0分

クランクイン!

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。