ここから本文です

「新たな発見あった」世界の強者73人に修了証 沖縄で空手・古武道国際セミナー

沖縄タイムス 8月28日(日)18時40分配信

 第4回沖縄伝統空手・古武道国際セミナー(主催・県、沖縄伝統空手道振興会)の修了証授与式が27日、那覇市の県立武道館であり、ロシアやインドなど16カ国・地域から参加した73人に修了証が手渡された。

 24日に始まったセミナーで、参加者は上地流や剛柔流、小林流などの指導者から体の使い方を学んだ。3年連続で参加した牛平雅之さん(44)=京都府=は「小林流の伝統的な体の使い方に、新たな発見があったので良かった」と話した。

 アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで道場を開いているジャベル・カンベル・ボイルさん(36)は「毎年参加しているが、今回学んだ知識や伝統を、生徒たちに伝えたい」と語った。

 授与式の後には参加者による団体演武があり、「サンチン」などの形を披露。各流派の指導者による模範演武もあり、真剣な表情で見入っていた。

最終更新:8月28日(日)18時40分

沖縄タイムス