ここから本文です

久万高原町長選、午後3時半現在の投票率44.85%

愛媛新聞ONLINE 8月28日(日)16時2分配信

 任期満了に伴う愛媛県久万高原町長選挙と、現職の死去を受けた同町議会議員久万選挙区補欠選挙(被選挙数1)の投票が28日行われている。町選挙管理委員会によると、午後3時半現在の投票率は44.85%。27日までの期日前投票では2420人(当日有権者の30%余)が投票した。即日開票され、町長選は午後10時半ごろに大勢が判明する見通し。
 両選挙は県内の地方選で初めて「18歳選挙権」が適用される。町長選は2004年に1町3村が合併して久万高原町が誕生して以降4度目で、08年から3回連続の選挙戦。
 町長選には自民党県連幹事長などを務めた元県議で無所属新人の河野忠康氏(65)=上野尻=と、3選を目指す無所属で現職の高野宗城氏(74)=同=が立候補。基幹産業の農林業の振興や、人口減少対策などについて論戦を交わした。
 ◇
 愛媛新聞社は28日投開票の久万高原町長選・町議久万選挙区補選の開票結果を有料携帯サイト「愛媛新聞モバイル」で速報します。

愛媛新聞社

最終更新:8月28日(日)17時10分

愛媛新聞ONLINE