ここから本文です

今日の歴史(8月29日)

聯合ニュース 8月29日(月)0時0分配信

1910年:大韓帝国が日本により国権を喪失(韓国併合)

1972年:大韓赤十字社が第1回南北赤十字会談に出席するため平壌入り

1987年:京畿道・竜仁にある「五大洋」の工芸品工場で集団自殺したパク・スンジャ社長ら32人が変死体で発見

1988年:第52回国際ペン大会がソウルで開幕

1994年:サムスン電子が256メガDRAMを世界初開発

1998年:新政治国民会議が国民新党との合併を正式発表

2000年:平壌で第2回南北閣僚級会談を開催

2003年:週休2日制を柱とする勤労基準法改正案が国会本会議で可決成立

2005年:民族問題研究所・親日人名辞典編さん委員会が日本の植民地時代に親日活動を行った3690人を発表

2007年:外交通商部が独島・海洋境界担当部署を新設

2009年:北朝鮮警備艇にえい航された韓国漁船「800ヨンアン」と船員が韓国に無事帰還

最終更新:8月29日(月)9時54分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。