ここから本文です

五輪棄権から…A・ジュタヌガーンが5勝目!上原彩子が2日連続エースの快挙

ゴルフ情報ALBA.Net 8月29日(月)7時6分配信

<カナディアン・パシフィック女子オープン 最終日◇28日◇プリディス・グリーンズGC(6,681ヤード・パー72)>

2日連続のホールインワンを決めて笑顔を見せる上原彩子

 米国女子ツアー「カナディアンパシフィック女子オープン」は最終ラウンドを行い、単独首位からスタートしたアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)がトータル23アンダーまでスコアを伸ばして今季5勝目を挙げた。前戦の「リオデジャネイロ五輪ゴルフ女子」では初日首位に立ちながら左ヒザ痛のため棄権したが、その悔しさを見事に結果につなげて見せた。

 日本勢では上原彩子がビッグプレーを披露した。前日3日目には11番でホールインワンを達成したがこの日は8番で2日連続となるホールインワンを達成。4番パー4でイーグルを奪うなど前半だけで5つスコアを伸ばし、トータル12アンダーの10位タイフィニッシュを決めて見せた。

 その他の日本勢は宮里美香と宮里藍がトータル6アンダーの37位タイ。横峯さくらは最終日に2つスコアを落としてトータル5アンダーの44位タイ、野村敏京はトータル4アンダー48位タイで終えている。

【最終結果】
優勝:アリヤ・ジュタヌガーン(-23)
2位:キム・セヨン(-19)
3位:チョン・インジ(-18)
4位:アレイナ・シャープ(-16)
5位T:カリー・ウェブ(-15)
5位T:アンナ・ノルドクビスト(-15)
7位T:アリソン・リー(-13)
7位T:リディア・コ(-13)
7位T:シェラ・チョイ(-13)
10位T:上原彩子(-12)

37位T:宮里美香(-6)
37位T:宮里藍(-6)
44位T:横峯さくら(-5)
48位T:野村敏京(-4)

(撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:8月29日(月)7時6分

ゴルフ情報ALBA.Net