ここから本文です

リードが2打差逆転で今季初勝利 ファウラーは7位

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 8月29日(月)8時20分配信

◇米国男子◇ザ・バークレイズ 最終日◇ベスページ州立公園ブラックコース(ニューヨーク州)◇7468yd(パー71)

プレーオフ初戦!「ザ・バークレイズ」フォトギャラリー

2位から出たパトリック・リードが、同じ最終組で回ったリッキー・ファウラーを逆転し、プレーオフシリーズ初戦で今季初勝利を飾った。2打差を追って出ると、4バーディ、3ボギーの「70」で回って通算9アンダーとした。

2015年1月の「ヒュンダイトーナメントofチャンピオンズ」以来となるツアー通算5勝目をマークし、フェデックスカップポイントランキングでトップに立った。

1打差の2位にはショーン・オヘアとエミリアーノ・グリージョ(アルゼンチン)。オヘアは前週のランキング108位から15位に急浮上を遂げた。

ジェイソン・デイ(オーストラリア)は大会連覇を逃したものの、通算7アンダーでゲーリー・ウッドランド、アダム・スコット(オーストラリア)と同じ4位タイでフィニッシュした。単独首位からスタートしたファウラーは「74」と崩れて今季初勝利を逃し、通算6アンダーの7位タイに終わった。

今大会を終えてポイントランキング上位100人の選手が、次週のプレーオフ第2戦「ドイツバンク選手権」(9月2日開幕/マサチューセッツ州TPCボストン)の出場権を獲得した。

最終更新:8月29日(月)9時28分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)