ここから本文です

クインズサリナが3連勝を狙う/小倉2歳Sの見どころ

netkeiba.com 8月29日(月)10時3分配信

 クインズサリナが3連勝での重賞Vを狙う。これを新馬戦楽勝のレーヌミノルなどが阻むことができるか。出走を予定している主な有力馬は以下の通り。

■9/4(日) 小倉2歳S(2歳・GIII・小倉芝1200m)

 クインズサリナ(牝2、栗東・西村真幸厩舎)は新馬戦、フェニックス賞と無傷の2連勝。新馬戦で2着のリンクスゼロはダリア賞を勝ち、フェニックス賞で2着のカシノマストもひまわり賞を圧勝と、負かしてきた相手のレベルも高い。一気の3連勝で重賞タイトルを手にすることができるか。

 レーヌミノル(牝2、栗東・本田優厩舎)は今回と同条件の新馬戦を勝利。好位追走から軽く仕掛けての楽勝で、素質の高さを感じさせる内容だった。ここでも勝ち負けが期待される。

 その他、ひまわり賞を圧勝し連闘で挑むカシノマスト(牡2、美浦・蛯名利弘厩舎)、新種牡馬リーチザクラウンの産駒キョウヘイ(牡2、栗東・宮本博厩舎)、函館2歳Sで5着のドゥモワゼル(牝2、美浦・粕谷昌央厩舎)、新馬戦快勝のメイソンジュニア(牡2、栗東・渡辺薫彦厩舎)なども重賞初制覇を狙う。発走は15時35分。

最終更新:8月29日(月)10時48分

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]