ここから本文です

フランク・オーシャン、今年3番目の初動セールスで初の全米チャート1位を獲得

bmr.jp 8/29(月) 19:40配信

フランク・オーシャン、今年3番目の初動セールスで初の全米チャート1位を獲得

フランク・オーシャン、今年3番目の初動セールスで初の全米チャート1位を獲得

2013年のグラミー賞で最多の6部門にノミネートし、2冠を勝ち取ったR&B界の新星フランク・オーシャンが先日リリースした3年ぶり新作『Blonde』が、大方の予想どおり、米Billboard誌による全米チャートで初登場1位を獲得した。

さまざまなメディアで「2012年のベスト・アルバム」に選ばれ、2013年のグラミー賞では最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞など2部門を授賞するなど大絶賛されたメジャー・デビュー・アルバム『channel ORANGE』以来となる新作は、一部限定版を除いて現時点ではiTunes Store/Apple Musicのみでのリリースとなるが、発売1週間でおよそ23万2000枚のデジタル・ダウンロードを記録。単曲のダウンロードやApple Musicでのストリーミング再生回数などをポイントに換算した総合ではおよそ27万6000枚相当となり、2位以下に大差をつけて全米アルバム・チャートで初登場1位となった。

前作『channel ORANGE』は初登場2位だったため、フランク・オーシャンにとってこれは初の1位獲得となる。また、前作の初週セールスはおよそ13万1000枚であり、前作から大幅に初動セールスが拡大。フランク・オーシャンの新作は長らくリリースが待たれていたこともあり、その期待度の高さが反映されたことや、発売情報が噂されるも何度も空振りに終わったことで、一向に発売されないことを揶揄するジョークがSNSを中心に広まるなどの話題性、ビヨンセ、アンドレ3000、ケンドリック・ラマー、ファレル・ウィリアムス、カニエ・ウェストといった豪華アーティストの参加なども影響したと見られる。

加えてこの初動セールスおよそ23万2000枚という数字は、2016年発売作品の中でも、ドレイク『Views』(初動およそ85万2000枚)、ビヨンセ『Lemonade』(初動およそ48万5000枚)に次ぐ今年3番目のビッグ・セールスとなる。『Views』、『Lemonade』、『Blonde』と、いずれもデジタル先行リリースというところも興味深い点だ。

フランク・オーシャンの『Blonde』は、彼がDef Jam Recordingsを離れ、自主レーベル Boys Don't Cryからリリースしたインディペンデント作品となるが、インディ作品が全米チャート1位を獲得したのは今年3作目となる。米Billboard誌は、自主レーベルのリリースに切り替わったことで、フランク・オーシャンが得る利益分配率は、14%から70%にまで拡大される見込みと報じている。なお、『Blonde』は全英チャートでも自身初の初登場1位となっている。

一方で、『Blonde』のリリース前日に公開された『Endless』はランクインされなかった。ジェイムス・ブレイクやアルカ、ジャズミン・サリヴァンらが参加した『Endless』は、アイズリー・ブラザーズが原曲となるアリーヤ“At Your Best (You Are Love)”のカバーなどで構成された、およそ45分の映像作品となる「ビジュアル・アルバム」。米Billboard誌は、『Endless』がApple Musicのみでストリーミング公開されており、有料販売されていないこと、そして45分の映像のみがストリーミングできる状態であり、特定の楽曲のみをストリーミング再生できないことから、全米チャートの対象外となったと説明している。

『Endless』は、フランク・オーシャンが「Def Jamとの契約を消化するため」発表したものだと報じられているが、収益を生まない形でのリリースとなった『Endless』にDef Jam側が不満を抱き、トラブルを招くのではとも推測されている。もっとも、フランク・オーシャン側もDef Jam側も、今回のリリースにおける契約関係などについていまだコメントはない。

今週の全米アルバム・チャートは、ドレイクの『Views』が2位をキープ。先週まで2週連続で1位を制していた、映画『スーサイド・スクワッド』のサウンドトラックは今週3位にランクダウンした。そして今週4位には、カナダ出身の新進ラッパー/シンガー、トーリー・レインズのメジャー・デビュー・アルバム『I Told You』が総合でおよそ5万2000枚相当(実売およそ3万2000枚)で初登場。実売ベースとなる米R&B/ヒップホップ・アルバム・チャートでは、フランク・オーシャン『Blonde』に続いて初登場2位となっている。『I Told You』からは、ブラウンストーンのR&Bクラシック“If You Love Me”をサンプリングした“Say It”、タント・メトロ&デヴォンテの世界的ヒット“Everyone Falls In Love”を借用した“LUV”がR&B/ヒップホップ・ソング・チャートでトップ10ヒットとなっている。

最終更新:8/29(月) 19:40

bmr.jp