ここから本文です

【ホーストカップ】日本vsオランダ女王対決が決定

イーファイト 8月29日(月)12時31分配信

 10月2日(日)大阪・エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)第一競技場で開催される『HOOST CUP KINGS OSAKA エデイオンアリーナ大阪第一競技場大会~王者降臨、浪速!~』の追加対戦カードが発表された。

【フォト】美しき女王対決を制した谷山

 HOOST CUP日本女子バンタム級王者・谷山佳菜子(正道会館)が、WBC世界女子バンタム級王者ジャマイマ“GOLDEN GIRL”べトリアン(オランダ)と激突する。

 べトリアンは2012年のHOOST CUPに同大会エグゼクティブプロデューサーであるアーネスト・ホーストの推薦で初来日。J-GIRLS&WBCムエタイ日本女子フェザー級二冠王・大石綾乃を圧倒的なスピードとテクニックでTKO勝ち。その後、WBC世界王座を獲得し、MMA(総合格闘技)挑戦のため一時キックボクシングから離れていたが、MMAで2連続初回KO勝ちを収めて8月6日に中国の大会でキックに復帰した。

 谷山はそのべトリアンとの対戦をHOOST CUPに直訴。HOOST CUPは大石綾乃、J-GIRLSバンタム級王者・陣内まどかに勝利することをその条件としたが、谷山は見事にそれをクリアし、今回対戦する権利をつかんだ。

 日本とオランダの女王対決。空手仕込みの蹴り技を得意とする谷山か、パワー&スピードを誇るパンチを得意とするべトリアンか。

最終更新:8月29日(月)12時31分

イーファイト

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。