ここから本文です

2016年版「最も稼いだ俳優・女優」はドウェイン・ジョンソン&ジェニファー・ローレンス

映画.com 8月29日(月)10時0分配信

 [映画.com ニュース] 米フォーブス誌が毎年恒例の高額俳優ランキングを発表し、「世界でもっとも稼いだ俳優」はドウェイン・ジョンソン、「世界で最も稼いだ女優」はジェニファー・ローレンスであることがわかった。

 俳優編の首位に輝いたジョンソンは、ケビン・ハートとダブル主演したアクションコメディ「Central Intelligence」や、「ワイルド・スピード」シリーズ最新作「Fast 8(原題)」、往年のドラマを映画化する「ベイウォッチ」などの出演料を含め、6450万ドル(約65億円)を稼いだ模様。13年から3年連続でトップに君臨したロバート・ダウニー・Jr.は、3300万ドル(約33億円)で8位タイへと順位を落とした。

 一方、今月26歳の誕生日を迎えたローレンスは、リスト最年少ながら2年連続の1位。全世界興行収入6億5340万ドルの大ヒットを記録したシリーズ完結編「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」のインセンティブと、クリス・プラットと共演する新作SF「Passengers(原題)」の出演料などで4600万ドル(約46億円)の収入があったと推定されるが、前年の5200万ドルから11.5%減となった。しかし、2位にランクインしたメリッサ・マッカーシーの3300万ドル(約33億円)に大差をつけた。集計期間は、俳優編・女優編どちらも15年6月1日~16年6月1日とのことだ。

 米フォーブス誌発表の2016年の高額俳優トップ10は以下の通り。

<俳優編>
1位:ドウェイン・ジョンソン(6450万ドル)
2位:ジャッキー・チェン(6100万ドル)
3位:マット・デイモン(5500万ドル)
4位:トム・クルーズ(5300万ドル)
5位:ジョニー・デップ(4800万ドル)
6位:ベン・アフレック(4300万ドル)
7位:ビン・ディーゼル(3500万ドル)
8位タイ:シャー・ルク・カーン(3300万ドル)
8位タイ:ロバート・ダウニー・Jr.(3300万ドル)
10位タイ:アクシャイ・クマール(3150万ドル)
10位タイ:ブラッド・ピット(3150万ドル)

<女優編>
1位:ジェニファー・ローレンス(4600万ドル)
2位:メリッサ・マッカーシー(3300万ドル)
3位:スカーレット・ヨハンソン(2500万ドル)
4位:ジェニファー・アニストン(2100万ドル)
5位:ファン・ビンビン(1700万ドル)
6位:シャーリーズ・セロン(1650万ドル)
7位:エイミー・アダムス(1350万ドル)
8位:ジュリア・ロバーツ(1200万ドル)
9位:ミラ・クニス(1100万ドル)
10位:ディーピカー・パードゥコーン(1000万ドル)

最終更新:8月29日(月)10時0分

映画.com