ここから本文です

復活優勝の石川遼は2戦で19位にランクイン!谷原秀人は一億円間近

ゴルフ情報ALBA.Net 8月29日(月)14時54分配信

 国内男子ツアー後半戦最初の試合となる「RIZAP KBCオーガスタ」終了時点での賞金ランキングが発表され、本格復帰戦として挑んだすえ、見事復活優勝を果たした石川遼が今季2戦のみの出場ながらランク19位に入った。

【関連】遼の4日間を振り返る!フォトギャラリー

 トップ5に変動はなかったが、首位の谷原秀人が同大会5位タイフィニッシュにより、96,382,370円まで伸ばして1億円間近に。昨季賞金王のキム・キョンテとの差を広げた。

 賞金ランク10傑は以下のとおり。

1位:谷原秀人(96,382,3701円)
2位:キム・キョンテ(87,013,967円)
3位:池田勇太(57,637,953円)
4位:宋永漢(44,293,966円)
5位:M・ヘンドリー(44,129,728円)
6位:塚田陽亮(35,340,591円)
7位:朴ジュンウォン(34,176,777円)
8位:T・クロンパ(30,898,324円)
9位:B・ケネディ(30,561,951円)
10位:今平周吾(28,914,342円)

19位:石川遼(20,000,000円)

(撮影:上山敬太)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:8月29日(月)14時55分

ゴルフ情報ALBA.Net