ここから本文です

アグエロ、ウェスト・ハムDFへの肘打ちで処分か…クインは「少しやんちゃがすぎる」

GOAL 8月29日(月)15時57分配信

マンチェスター・シティに所属するアルゼンチン代表FWのセルヒオ・アグエロが、出場停止処分を受ける可能性が出てきた。『スカイスポーツ』が報じている。

アグエロは28日に行われたプレミアリーグ第3節のウェスト・ハム戦に先発出場し、3−1の勝利に貢献していた。しかし、76分にウェスト・ハムのDFウィンストン・リードに対して肘打ちをお見舞い。レフェリーに気づかれなかったため、警告が提示されることはなかったが、カメラはしっかりとエルボーの瞬間を捉えていた。

近年は試合後にビデオ判定によって判定が覆ったり、追加で出場停止等の処分が下されるケースが少なくない。今回のケースに関しても処分の対象となる可能性がありそうだ。

『スカイスポーツ』のコメンテーターを務めるナイアル・クインは、「彼は少しやんちゃがすぎる。ラッキーだったよ。レフェリーに見られていたら、大きな問題になっていただろうからね」と苦言を呈した。

一方、ジョゼップ・グアルディオラ監督はこのシーンに関して、「見えなかった。あとでテレビで見てみるよ。後はどうなるか、状況を見守ることになるだろうね」と話している。

なお、マンチェスター・Cは次節、マンチェスター・ユナイテッドとのダービーを控えている。仮にアグエロが出場停止になれば、大きな痛手となりそうだ。

GOAL

最終更新:8月29日(月)15時57分

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合