ここから本文です

SMAP解散余波! キスマイ17枚目シングルまさかの2位発進

リアルライブ 8/29(月) 13:33配信

 SMAP解散余波か? SMAP育ての親ながらジャニーズ事務所を“追放”された飯島女史が、熱心に育てていた「Kis-My-Ft2」だが、やはり飯島女史のプロデュース力とSMAPのバーターでのごり押しがなくなったら、ただの“ブサイク”グループなのか。

 8月24日に発売されたキスマイ17枚目シングル「Sha la la☆Summer Time」。ファンクラブの組織票があるため、ジャニーズグループがCDを出したら、必ずオリコンチャートの初日売上げでも初週売上げでもランキング1位になるもの。

 業界関係者は「当然ながら初動つまり初日売上げ1位だと思われていました。しかし、実際にはご当地アイドル『BOYS AND MEN』に負け2位だったんです。キスマイは現在もテレビで冠番組2本を抱えていて、しかもデビュー5周年というアニバーサリーイヤー。絶対に1位になるはずだったのに違った。これまでの人気は単に飯島女史のマジックだったのです。魔法が解けてしまったのです」と指摘する。

 この「BOYS AND MEN」は2010年に結成され、主に東海地方で活動するグループだ。ジャニーズグループがCDをリリースする際、必ず売上げ1位を実現するため、他のアーティストの動向を注視し、有力アーティストとかぶらないタイミングでCDを出すものだ。いかに飯島女史派がジャニーズ内で粛清されようとも、まだ冠番組を持っているキスマイが初動でご当地アイドルに負けるとは…。

 「ジャニーズグループはオリコンのウイークリーランキングでの『○作連続1位』がアイデンティティーです。これが途切れたら、まさに落ち目。ブレーク前に1位を取れないことはあっても、ブレークしてから『○作連続1位』獲得に失敗したグループはありませんよ。キスマイはデビューから16作連続で1位なのに、17作目が1位にならない危機に陥った。そこで危機感を抱いたキスマイファンが購買運動を始めたんです」と同関係者。

 それに対し、SMAPファンも購買に協力。さらにラブライバー(人気アニメ「ラブライブ」のファン)の間では、キスマイの宮田が神的存在とされている。「宮田はアイドルにも関わらず『ラブライブ』のイベントに皆勤賞の勢いだし、アニメイトでの目撃も多い。本当のラブライバーだとして、ラブライバーからも認められているんです」(同)

 SMAPファンとラブライバーの力を借りて、キスマイは8月31日発表のオリコンウイークリーランキングで1位を獲得できるのか?

*画像 BOYS AND MENオフィシャルブログ

最終更新:8/29(月) 14:56

リアルライブ