ここから本文です

朝日新聞の記者が伝授、企業取材に挑戦「かんきょう1日学校」9/25

リセマム 8月29日(月)16時15分配信

 朝日新聞社は9月25日、有楽町朝日ホールで「かんきょう1日学校」を開催する。参加する小学4年生から6年生の親子120組を募集しており、応募は郵便もしくはFAX、メールで受け付けている。締切りは9月2日(当日消印有効)。

朝日新聞環境教育プロジェクト「地球教室」

 朝日新聞社が2008年より実施している「地球教室」は、子どもたちが楽しく学び、地球のために自ら進んで行動してくれるような教育を目指すプロジェクト。独自に作成した教材を無料で配布しているほか、環境に関するイベントや出張授業、新聞・作文募集などを実施している。

 かんきょう1日学校では、朝日新聞社の記者からインタビューの極意やメモの取り方などについてレクチャーを受けた後、企業のエコな取組みに関する取材に挑戦する。さらに、eco実験パフォーマーのらんま先生による実験パフォーマンスも行われる。

 対象は小学4年生から6年生。保護者同伴での参加が必須となる。定員は親子120組で、参加費は無料。申込みは郵便もしくはFAX、メールで9月2日(当日消印有効)まで受け付けており、応募多数の場合は抽選となる。

◆かんきょう1日学校
日時:9月25日(日)10:45~15:30予定(開場10:30)
会場:有楽町朝日ホール(東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11階)
対象:小学4年生~6年生(保護者同伴必須)
定員:親子120組
参加費:無料
応募方法:郵便、FAX、メールで申し込む
締切り:9月2日(金)当日消印有効

《リセマム 外岡紘代》

最終更新:8月29日(月)16時15分

リセマム