ここから本文です

『人喰いの大鷲トリコ』のオリジナルサウンドトラックが11月16日発売決定!

ファミ通.com 8/29(月) 12:47配信

●全編ロンドン交響楽団のフルオーケストラ演奏!
 上田文人氏の最新作として期待を集める、2016年10月25日発売予定のプレイステーション4用ソフト『人喰いの大鷲トリコ』。同作のオリジナルサウンドトラックCDが2016年11月16日に発売されることが決定した。

 以下、リリースより。

----------

 『ICO』、『ワンダと巨像』で世界的に高い評価を受けたゲームデザイナー上田文人の最新作、PlayStation 4専用ソフト『人喰いの大鷲トリコ』オリジナルサウンドトラックが発売決定!
 全編ロンドン交響楽団のフルオーケストラ演奏。
 ゲームを彩る壮大なオーケストラサウンドを余すところなく収録。(ロンドンのAIR Studiosにて収録)

タイトル:人喰いの大鷲トリコ オリジナルサウンドトラック
品番:KDSD-00938
POS:4560372446821
税込価格:¥2,800+税
発売日:2016年11月16日(水)
発売元:ティームエンタテインメント
販売元:ソニー・ミュージックマーケティング

最終更新:8/29(月) 12:47

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]