ここから本文です

VJ Booが毎年手がける「Boo Night」、10月10日豊洲PITで、GRANRODEO、FLOW、伊東歌詞太郎を迎えて開催決定!

M-ON!Press(エムオンプレス) 8月29日(月)12時28分配信

MTVのVJとして活動し、親しみやすい兄貴的キャラで、様々なアーティストやファンから支持を集めるBoo。彼が2007年から自らプロデュースしている、クリスマスシーズンに開催されていた、ハイカロリー・ライブイベント”Boo Xmas”が、今年は”Boo Night”として、10月10日豊洲PITにて開催が決定した。

これまで2007年からスタートしたこのイベントに、ONE OK ROCK、ACIDMAN、MAN WITH A MISSION、シドなど、幅広いロックバンドが出演してきたが、今回は、GRANRODEO、FLOW、伊東歌詞太郎の出演が決定。アニメやインターネットにも造詣が深い、音楽の新たな潮流となるアーティストが集まった。

今回の発表にあたり、9月17日からのチケット一般販売に先駆けて、Boo Nightオフィシャル先行抽選が28日まで受付中。

ソールドアウト必至の今回のイベントを是非お見逃しなく!

●イベント情報
Boo Night 2016
10月10日(月祝)会場:豊洲PIT
OPEN/START:16:30/17:30
出演
GRANRODEO

FLOW

伊東歌詞太郎

MC:Boo

チケット:5,500円(税込)+1drink500円
一般販売:9月17日(土)10:00~
お問合せ:ディスクガレージ 050-5533- 0888(平日12:00-19:00)

Boo Nightオフィシャル先行チケット販売(抽選)
受付期間:8月28(日)23:59まで
受付はこちら

<Boo プロフィール>
2003年からMTVのVJとして活動を開始!親しみやすい兄貴的キャラで、多くの支持を得ている! 2007年から自らがプロデュースするLIVEイベント「BooXmas」「BooNight」を開催♪ イベントやフェス等で、DJ/MCとしても活動中!

最終更新:8月29日(月)12時28分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。