ここから本文です

西尾維新×はっとりみつる「少女不十分」完結、少女に監禁された大学生の物語

コミックナタリー 8月29日(月)11時57分配信

西尾維新原作によるはっとりみつる「少女不十分」が、本日8月29日発売のヤングマガジン39号(講談社)にて完結した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「少女不十分」は西尾の同名小説をコミカライズした作品。プロの小説家の“僕”が、なかなか芽が出ない作家志望の大学生だった頃の自分に降りかかった監禁事件と、その犯人の少女Uとの交流を振り返っていく。はっとり自らが企画書を作り、西尾にコミカライズの許諾を得たという入魂の1作のラストを見届けよう。最終3巻は10月6日に発売される。

最終更新:8月29日(月)11時57分

コミックナタリー