ここから本文です

Cutsigh ∞ SHOHEI“LOOP”、京都「きんせ旅館」での展示を開催

CDジャーナル 8月29日(月)17時27分配信

 ギタリスト・Cutsighと画家・SHOHEIが2015年よりスタートし、昨年リリースのピクチャー・ダブル・ヴァイナル『LOOP』(PWLOOP-888 12,000円 + 税)となって物質としての結実を果たしたプロジェクト“LOOP”。同プロジェクトの展示〈LOOP in KYOTO〉が、9月17日(土)から19(月)までの3日間、京都・島原「きんせ旅館」(www.kinse-kyoto.com)にて開催されます。

 Cutsighによるエンドレス・トラックとボールペン1本で描かれるSHOHEIの絵画が“ループ”をキーワードに融合し、音源をループカッティングで収めたパッケージ作品のリリースのみならず、同作を使用したライヴ・イベントや原画の展示などを通じて現在もプロジェクトを続行中の“LOOP”。展示はこれまでに北海道、東京、大阪で開催されています。

 今回の展示では、原画8点の展示に加え、限定グッズの販売も実施。会期中の9月18日(日)には、同地にてCutsighとmarron aka dubmarronicsによるライヴ・パフォーマンスも行われます。詳しくは“LOOP”オフィシャル・サイト(88loop.tumblr.com)にてご確認ください。

最終更新:8月29日(月)21時13分

CDジャーナル