ここから本文です

【WASJ】武豊 1勝もせず2位「複雑な心境」

デイリースポーツ 8月29日(月)6時3分配信

 「ワールドオールスタージョッキーズ」(28日、札幌)

 2勝を挙げたミルコ・デムーロが80ポイントを獲得し、2位の武豊に19ポイント差をつけて優勝した。3位は第4戦を勝利した永森大。なお、チーム対抗戦は、JRA選抜がWAS選抜(外国騎手・地方競馬代表騎手)に37ポイント差で勝利した。

 武豊は昨年に続いて2位に終わった。第3戦で騎乗した1番人気のイッテツは、勝利目前でM・デムーロ騎乗のクリノハッチャンに頭差惜敗。この日は1Rで勝利を挙げたものの、JRA・地方・海外通算4000勝もお預けとなり、「(M・デムーロは)本当に空気が読めないですね。でも、1勝もせずに2位なんて、複雑な心境です」と話し、場内のファンを笑わせていた。

最終更新:8月29日(月)7時29分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]