ここから本文です

吉澤嘉代子ツアーに曽我部恵一や岡崎体育らゲスト参加、東京追加公演も決定

音楽ナタリー 8月29日(月)12時0分配信

吉澤嘉代子が10月に行うワンマンツアー「吉澤嘉代子とうつくしい人たちツアー」に、8月3日発売のコラボレーションアルバム「吉澤嘉代子とうつくしい人たち」に参加したアーティストがゲスト出演することが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ツアーでは10月14日の愛知・THE BOTTOM LINEにザ・プーチンズ、10月16日の東京・東京キネマ倶楽部には曽我部恵一と伊澤一葉(あっぱ、the HIATUS)、10月22日の兵庫・クラブ月世界には岡崎体育がゲストで登場する。

なおツアーは上記3公演を予定していたが、東京公演のチケットが昨日8月28日の一般発売で即日完売となったことを受け、11月18日に東京・恵比寿ザ・ガーデンホールで追加公演が行われることが決定した。吉澤のオフィシャルファンクラブ「ほうきの会」では9月5日正午より、追加公演のチケット先行販売が実施される。

吉澤嘉代子とうつくしい人たちツアー
2016年10月14日(金)愛知県 THE BOTTOM LINEゲスト:ザ・プーチンズ2016年10月16日(日)東京都 東京キネマ倶楽部ゲスト:曽我部恵一 / 伊澤一葉※チケット完売2016年10月22日(土)兵庫県 クラブ月世界ゲスト:岡崎体育※チケット完売

追加公演
2016年11月18日(金)東京都 恵比寿ザ・ガーデンホール

最終更新:8月29日(月)12時0分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。