ここから本文です

韓国軍、きょうから朝鮮戦争戦死者の遺骨発掘作戦再開

WoW!Korea 8月29日(月)11時12分配信

韓国国防部の遺骨発掘鑑識団は29日から後半の朝鮮戦争戦死者の遺骨発掘作戦を再開すると伝えた、

 鑑識団は去る5日、前半の遺骨発掘を終了後、酷暑により遺骨発掘が制限されたことにより、発掘物資や装備の整備、専門性向上のための合同セミナー、後半の発掘地域の先行探査など事業成果拡大のためい準備期間を持った。

 前半の遺骨発掘結果、戦死者の遺骨320柱を発掘しており、韓国軍戦死者の遺骨6柱の身元を確認した。

 またことし3月案つには中国軍戦死者の遺骨36柱を中国へ返還し、4月末には米軍戦死者の遺骨2柱を米国側へ送り、韓国軍の遺骨15柱を受け取った。

 後半は全国24地域13部隊、将兵4万人が投入され11月11日まで遺骨発掘を行う。

最終更新:8月29日(月)11時12分

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。