ここから本文です

“虎の恋人”中京学院大・吉川が「弾丸ツアー」千葉から…始発で午前10時岐阜で試合

デイリースポーツ 8月29日(月)6時3分配信

 「東海地区大学野球、中京学院大6-1岐阜大」(28日、長良川球場)

 阪神などがドラフト1位候補に挙げる中京学院大・吉川尚輝内野手(4年・中京)が、始発電車に飛び乗り志願して先発出場した開幕戦で、決勝弾を含む2打数2安打2打点と躍動。春の大学選手権に続く全国制覇へ好スタートを切った。

【写真】開幕戦快勝も…表情には疲労がにじむ

 試合後、吉川の表情に疲労の色がにじんでいた。前夜、QVCマリンで大学日本代表の試合にフル出場。睡眠時間1時間20分で海浜幕張発の始発電車に乗り、午前10時開始の岐阜リーグ開幕戦に間に合わせた。

 同点の三回には右中間最深部へ決勝弾を放った。続く四回1死一、二塁の第3打席は左前へダメ押し適時打。走塁中に左太もも裏がつり、五回終了時で交代したが「こんなにしんどい試合は初めてでした」と笑う。

 代表の宿舎では明大の柳と同室だったが「アラームを小刻みに鳴らして、『ごめん』と言いながらシャワーを浴びて…。新幹線も寝過ごさないようにずっと起きてた」。超ハードな弾丸ツアーは、一発と勝利によって報われた。

最終更新:8月29日(月)7時13分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。