ここから本文です

〔台風10号〕鉄道:30日は岩手・青森などで順次見合わせ予定

レスキューナウニュース 8月29日(月)21時0分配信

29日18時現在、強い台風10号は八丈島の東南東約340kmの海上を北東に進んでおり、今後、暴風域を伴って東日本に接近・上陸するおそれがあります。
このため、鉄道各社は明日30日の運転計画を発表しており、台風の進路にあたる各線区で運転を見合わせる予定となっています。なお、東北・北海道新幹線や、首都圏のJR各線は現在のところ運転計画を発表しておらず、始発から平常通り運転するとしていますが、風雨の状況によってはダイヤ乱れや見合わせが発生するおそれがあります。最新の運行情報・気象情報に注意してください。

■運転見合わせを発表している線区(★=終日)
<始発から>
★大湊線
★青い森鉄道(八戸~青森)
・鹿島臨海鉄道大洗鹿島線

<10時頃から>
★北上線

<12時頃から>
★山田線(盛岡~上米内、川内~宮古)
★大船渡線(一ノ関~気仙沼)
★釜石線

<13時頃から>
★東北本線(一ノ関~盛岡)

<14時頃から>
★花輪線
★八戸線

<15時頃から>
★津軽線(蟹田~三厩)
★青い森鉄道(目時~八戸)
★IGRいわて銀河鉄道

<18時頃から>
★津軽線(青森~蟹田)

レスキューナウ

最終更新:8月29日(月)21時0分

レスキューナウニュース

いかにして巨大イカを見つけたか
人類は水中撮影を始めたときから巨大イカ(ダイオウイカ)を探し求めてきました。しかしその深海の怪物を見つけることは難しく、今まで撮影に成功したことはありませんでした。海洋学者であり発明家でもあるエディス・ウィダーは、ダイオウイカの初の撮影を可能にした知見とチームワークについて語ります。