ここから本文です

西尾維新「クビキリサイクル」OVAの総監督は新房昭之、梶裕貴や悠木碧も参加

映画ナタリー 8月29日(月)12時23分配信

西尾維新のデビュー小説を原作としたOVA「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」のスタッフ情報、キャスト情報が解禁。あわせて第1弾トレーラーがYouTubeにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本作の総監督を務めるのは、〈物語〉シリーズでも西尾とタッグを組んでいる新房昭之。脚本を「ソードアート・オンライン」の木澤行人、音楽を梶浦由記が手がける。また、主人公の“ぼく”に梶裕貴、工学の天才で美少女の玖渚友(くなぎさとも)に悠木碧が声を当て、そのほかキャストには川澄綾子、遠藤綾、池澤春菜、伊瀬茉莉也らが顔をそろえた。

このたび公開されたトレーラーに映し出されるのは、絶海の孤島に集められた5人の天才たち。そこで発見された首なし死体の謎に凡人の“ぼく”が挑んでいくことも見受けられる。

「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」のBlu-ray / DVDは全8巻で展開。10月26日より販売を開始し、2017年5月24日まで毎月1巻ずつ発売される。なお同作のオープニングテーマは三月のパンタシア、エンディングテーマはKalafinaが担当する。

(c)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

最終更新:8月29日(月)12時23分

映画ナタリー