ここから本文です

<三代目JSB・岩田剛典>サスペンスドラマ初挑戦 菅野、松嶋との共演に「光栄」

まんたんウェブ 8/30(火) 6:00配信

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers」(三代目JSB)の岩田剛典さんが、10月スタートの菅野美穂さん主演の連続ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」(TBS系)に出演することが30日、明らかになった。岩田さんはサスペンスドラマ初挑戦で、菅野さん演じる主人公・高野亜紀に思いを寄せる幼なじみ・生方航平役を演じる。菅野さんや同じく出演が決まっている松嶋菜々子さんとの共演について岩田さんは「この世界に入る前からずっと拝見させていただいてきた憧れのおふたりと、今回初めて共演させていただけることを光栄に思います」とコメントしている。

【写真特集】岩ちゃんが体操教室のコーチに…… 

 ドラマは、明るい性格で家族を愛する専業主婦の主人公の亜紀(菅野さん)と、穏やかな会社員の夫、優しい高校生の長男、照れ屋の幼稚園児の長女という一家が、引っ越し先のタワーマンションで、恐ろしい隣人・佐々木弓子(松嶋さん)と出会い家族崩壊の危機に遭う……というサスペンス。菅野さんは第1子出産後、初の連ドラ主演作となる。

 TBSドラマへの出演も初となる岩田さんは、「主演の菅野さんをはじめ大先輩の共演者の皆様とご一緒させていただけることは、表現者としてとても刺激的で、学ばせていただくことばかりだと思います。自分自身この作品を通してひとつ成長したいと思いますし、何よりも視聴者の皆様に金曜22時に楽しいひとときをお届けできるように頑張りたいです」と意気込みを表現。また、主人公の幼なじみで体操教室のコーチをしている生方を演じることについては、「体操教室での撮影では子役の子供たちと過ごす時間が多くなりそうですが、もともと子供は好きなので現場では子供たちと接して癒やされたいと思います」とコメントしている。

 ドラマは、10月から毎週金曜午後10時放送。

最終更新:8/30(火) 6:00

まんたんウェブ