ここから本文です

【DDT両国】高尾蒼馬が世界ジュニアヘビー級王座奪取

東スポWeb 8月29日(月)16時49分配信

<DDT東京・両国国技館大会(28日)>全日本プロレスの世界ジュニアヘビー級選手権は、挑戦者の高尾蒼馬(28)が佐藤光留(36)を撃破して第41代王者に輝いた。佐藤の腕攻めに苦戦を強いられながらも、最後はジントニック(変型リバーススープレックス)で逆転の3カウント。キャリア初のシングル王座を奪取した高尾は「DDTのリングでこのベルトの防衛戦をやりたい」と目を輝かせた。

最終更新:8月29日(月)16時49分

東スポWeb