ここから本文です

宇宙刑事ギャバンの「レーザーブレード」が発売予定 劇中のBGMや主人公ボイスも収録

ねとらぼ 8月29日(月)12時57分配信

 バンダイの「TAMASHII Lab(タマシイラボ)」ブランドから、1982年から1983年にかけて放送された特撮テレビ番組「宇宙刑事ギャバン」の劇中で武器として登場する「レーザーブレード」が、2017年1月28日に発売されます。価格は1万6200円(税込)。

【わりと大きめ】

 このレーザーブレードは長さ81センチで劇中に近いサイズ感で、鍔の部分にはダイカストを使用。武器としての重さもリアルに表現しており、刃にあたる部分には青色LEDを20個搭載。赤外線センサーも使用し、手をかざすと根本から剣先まで順に発光する仕組みです。

 また、BGMボタンも搭載し、主題歌「宇宙刑事ギャバン」やレーザーブレードのテーマ、敵撃破時のファンファーレなどのBGMや、新規収録となる主人公・一条寺烈のせりふも収録しています。

 「宇宙刑事ギャバン レーザーブレード」は一般販売店で9月1日から予約受け付け開始。レーザーブレード本体とギャバンの手をイメージした専用台座に加え、ブックレットとスペシャルメッセージカード付きとなっています。

最終更新:8月29日(月)12時57分

ねとらぼ