ここから本文です

『フィリスのアトリエ』旅のなかで出会う人々や調合の詳細などについて公開

ファミ通.com 8月29日(月)20時7分配信

●フィリスの旅に大きく影響する“超弩級調合”
 コーエーテクモゲームスは、2016年9月29日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』について、最新情報を公開。旅の途中で出会う仲間たちをはじめ、調合や依頼、バトルに関する新たな情報が判明した。

 以下、リリースより。

----------

■ストーリー

さまざまな“不思議”に満ちあふれた、辺境の一地方
その片隅の荒野のただ中に、小さな町がありました
そこは、採掘を生業とする人々が寄り添う町
岩山をくり抜き作られた、地中の都
その環境ゆえに季節を告げる風は吹かず、
陽の光でさえ、かすかに岩の隙間から差し込むだけ
水晶を明かりとし、鉱石と共に暮らすこの町には、
ひとりの少女が住んでいます
少女には夢がありました
外の世界を自由に歩いてみたいという、ささやかな夢
しかしそれは、叶わぬ願いでもありました
少女を阻むのは、町の入口を塞ぐ巨大な鉄扉
限られた者しか通ることを許されないその扉は、
少女のか細い腕にはあまりにも重すぎたのです
外への想いを胸に秘め、開くことの無い扉を眺める毎日
しかし、そんな日々は突如として終わりを迎えます
ある日少女が出会った力―『錬金術』
この運命とも言える出会いは、少女を旅へと誘うのでした
どこまでも続く、不思議な旅へ―

【旅のなかで出会う人々】
■キャラクター紹介

 ライゼンベルグの若き女町長
エーデル・ハンクシュタイン
 Edel Hangstein
 年齢:26/職業:町長、錬金術士 CV:木下紗華
 イラスト:ゆーげん

 ライゼンベルグの町長。
 父親でもある先代町長の引退に伴い、町長の座に着いた。
 自らも公認の資格を持つ錬金術士であり、公認試験では試験官を務める。
 頭の回転が早く、政治や経済の知識も豊富。
 ライゼンベルグの町を盛り立てようと、常に努力を惜しまない。その姿勢から、町民からの人気は高い。

 感情豊かな歌う行商人
ルイス・ベスター
 Luis Bester
 年齢:25/職業:吟遊詩人 CV:五十嵐裕美
 イラスト:NOCO

 旅先で出会う吟遊詩人の女性。行商人としても働いており、さまざまな物を取り扱っている。
 とある理由から男装をしているが、れっきとした女性。明るくさばさばとした性格で、表情がころころ変わる。
 歌うことが何よりも好きで、商売中でも歌は欠かさない。

 神出鬼没な旅の男の子
メクレット
 Meklet
 年齢:??/職業:旅人 CV:松本さち
 イラスト:ゆーげん

 フィリスの前に現れた正体不明の男の子。
 アトミナと常に二人で行動し、ふらりと現れてはふらりと消える。
 子供らしい無邪気さと、子供らしからぬ横柄な態度を併せ持つ。
 時折黒くなるアトミナの態度には、何かと苦労している様子。

 本心の読めない旅の女の子
アトミナ
 Atomina
 年齢:??/職業:旅人 CV:木野日菜
 イラスト:ゆーげん

 フィリスの前に現れた正体不明の女の子。
 メクレットと常に共に行動し、独特の雰囲気で場をかき乱していく。
 メクレットよりも無口で、大人しい性格。
 しかし、しばしばぼそりと場を凍り付かせるような本音を口にすることも。

【まだ見ぬ世界を知るために】
■調合結果に変化を与える「触媒」
 調合ではパネル内のラインに材料をはめて、すべて埋めることでボーナスを獲得できます。
 さらに新たに登場する「触媒」を使うと、パネルを大きくしたりラインの効果が変わったりと調合が大きく変化します。

◆触媒を使った調合

■旅の新たな標となる超弩級調合
 フィリスの旅に大きく影響する超弩級調合。フィールド自体も変化させてしまうほどの調合アイテムを作り出す超弩級調合はまだ見ぬ世界への足掛かりとなります。

◆超弩級調合:人工太陽

■結果が変わる依頼
 錬金術士であるフィリスは旅の途中のいろいろな場所でクエストを受けることができます。クエストの解決方法が複数存在するクエストもあり、どのような解決法を選ぶかによって、クエストの結果が変わったり、別のクエストが発生することもあります。

◆解決方法が複数あるクエスト

■魔物を翻弄するチェインバースト
 1人ずつ行動する本作のバトルでは、味方同士が連携して攻撃する「チェインバースト」を活用することで、戦闘を有利に進めることが可能となります。

■連携時に行う特殊攻撃

■連携攻撃の最後を飾る大技

■旅を続けるフィリスたち

最終更新:8月29日(月)20時7分

ファミ通.com