ここから本文です

「アイアンナイト」の屋宜知宏新作、電気文明が発展した世界舞台の戦記もの

コミックナタリー 8月29日(月)13時37分配信

本日8月29日に発売された週刊少年ジャンプ39号(集英社)にて、「アイアンナイト」の屋宜知宏による新連載「レッドスプライト」がスタートした。

「レッドスプライト」は地下深くから採れる「雷髄燃料」の発見により、電気文明が高度に発展した巨大国家エデニアを舞台にした戦記もの。とある事情により辺境の孤児院で、世間から隠れるように暮らしていた子供たちと1人の男性が、軍に襲撃されたことから物語は動き出す。

9月5日発売の次号週刊少年ジャンプ40号では、新人マンガ家同士が読者アンケートによる人気投票で競い合う、第11回ジャンプ金未来杯が始動。第1弾として平尾友秀原作による依田瑞稀「Legacy」が40号に掲載される。

最終更新:8月29日(月)13時37分

コミックナタリー