ここから本文です

パリ有名百貨店の屋上に菜園、無農薬野菜やハーブ栽培

ロイター 8月29日(月)13時52分配信

[パリ 26日 ロイター] - パリの有名百貨店ボン・マルシェとラ・グランド・エピスリー・ド・パリの屋上には、従業員が野菜やフルーツ、ハーブなどを栽培する菜園がある。パリ市が進める都市緑地化対策の一環で、屋上からは、エッフェル塔などパリの景色が一望できる。

この建物に勤めるシャーロット・アルヌーさんは、屋上菜園は、野菜を栽培したり同僚と話したりする最高の場所だと語る。7人の同僚と一緒にバジルや数種類のトマトなどを無農薬で育てているという。

パリ市は2020年までに屋上や壁面などを活用した1平方キロメートルの広さ菜園を作る計画。

最終更新:8月29日(月)13時52分

ロイター